<   2007年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ヤスミン・ダニエレ
b0042825_0342314.jpg

探してください
ヤスミン・ダニエレ

至急
電話2242-6380/9300-4758
3340-0725/8741-6380
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-28 00:38 | グラフィティ
仁義なきポテチ戦争第三章
ついにelma chipsが抱き合わせ商法に出た!
1とつR$6.99のところ、3つ買えば1とつあたりR$5.99に。
b0042825_0323939.jpg

さすがメジャー。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-24 00:31 | 日々の泡
イメージ
今日も今日とて休日出勤。
休みの日は誰もセントロなどに来ないのに、
なぜか渋滞。と中から徒歩で事務所へ。
b0042825_0283947.jpg

クラクションがうるさくて気が散る。
どうやらボタフォゴでレッドブル主催のアクロバット飛行ショーがあるらしい。
パソコンを窓から投げ捨てている自分をイメージした。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-21 00:27 | 日々の泡
神よ
土色の顔とブルーの眼が忘れられない。
祈ろうと思ったらキリストさんは雲の中だった。
b0042825_7301948.jpg

仕方がないので身につけるお守りをひとつ増やした。
またあっという間の一日がはじまる。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-18 07:29 | 生活慕情
ちっぽけな空
b0042825_7273676.jpg

この場所の右後ろで、人殺しを見た。
正確に言うならば、リオのセントロ(中心街)、
メキシコ通りとサンタルジア通りの角、アメリカ領事館の前あたり。
時間は15時12分。
遅めの昼食を済ませ、軒先でカフェーを飲んでいたときのことだった。
パン、パン‥‥
もはや銃声は聞きなれているので、
無我夢中で近くの店に逃げ込んだ。
逃げ惑う人々。
‥‥パン‥‥パン‥‥バン。
道路を歩いていた人たちが必死に頭を低くしているのが窓から見えた。
硝煙の匂いが鼻につく。

被害者は20歳そこそこの白人の若者だった。
土色になった顔にあるブルーの眼は、
ビルとビルの間のちっぽけな空を見ていた。

次の日の新聞で、彼が近くの銀行から、
1万レアイス(約60万円)をおろしていたことを知った。
犯人はバイクに乗ったふたり組。
フルフェイスのヘルメットを被っていたため、顔を見た者は居ない。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-17 07:26 | 生活慕情
one nation under the dub, dub nation under the groove.
リー“スクラッチ”ペリーはサイコーだった。
b0042825_724338.jpg

大きなワッペンの付いたシャツ、ピンバッチのたくさん貼ってある帽子、
腕まくり、英語の発音。
どれをとってもイケてない。
けれども、音はサイコー。
b0042825_7244429.jpg

気づいたらステージの一番前に居た。
フワフワな夜。ずっと続いてほしかった。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-15 07:22 | オンガク
やるじゃん、ブラジル。
ヨーロッパ文化の色濃いブラジル。
絶対あると思っていた天然酵母のパンを、
帰国まであと2ヵ月というときになってようやく見つけた。
b0042825_8165415.jpg

いつものパンコ社のパンが2.8R$(約170円)のところ、
このpao haneurgoは、8.5R$(約500円)だった。
ビビッたけれども、自分にご褒美。買うことにした。
味は激ウマ。
ほどよい酸味がたまらない。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-14 08:15 | パン屋襲撃
男たちは働いています
b0042825_7204015.jpg

工事現場の看板には、
「homens trabalhando」(男たちは働いています)と書いてある。

なんと色気のある文句なことか!
「工事中につき迂回せよ」とはえらい違いだ!
要するにこうゆうことだと思う、
世の中よくするのは。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-13 07:20 | 日々の泡
遠い海
でもやっぱり昼の海が見たい。
白砂に照り返す強烈なリオの太陽を感じたい。
b0042825_7182969.jpg

この道を進めば、海がある。
今だ、バスを降りろ!
頭の中で声がする。
次の瞬間、バスは進みだし、海は遠くなった。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-12 07:17 | 日々の泡
橋の上で散歩
昼、ラッパまで散歩すると、ボンデ(市電)が水道橋の上で止まっていた。
b0042825_775839.jpg

てすりも柵もない水道橋なので、ちょっと怖い。
けれども、ボンデも信頼に足るシロモノではない。
そんな葛藤があってかどうか、乗客は橋の上をそぞろ歩いていた。

カテゴリで言ったら緊急事態なのだろうけれども、
どこかのどかさを感じずにはいられない。
きっと明日の新聞にも載らないだろう。
[PR]
by vladivost0k | 2007-04-12 07:07 | 日々の泡


No Alternative

ギンギラの太陽、ヒラヒラの生きさま。リオデジャネイロ3年目はグッド・イナフ。2007年6月に帰国、帰国後も仕事を続ける。叱咤激励歓迎!
by vladivost0k
カテゴリ
全体
日々の泡
生活慕情
祝祭礼賛
W杯 06 at リオ
サンカク
オンガク
音の近所
パン屋襲撃
カナタ
ハルカカナタ
イヌとネコとブタ
グラフィティ
ノスタルジア
訓練中-青い冬-
プロフィール
未分類
リンク & カコログ
((百科事典と世界の不思議))
wikipedia
x51
語源由来辞典
Camper

((リオで音楽を聴くなら))
circo voador
carioca da gema
canecao
centro cultural carioca
estrela da lapa
fundicao progresso
vivo rio
terra(情報ガイド)

((リンク))
Brasilと私
pipiの日々
アンジー★南米へ行く!!
Luz de Buenos Aires
yunizou em marialva
いろはにほへと
いこブログ
シマもメヒコで考えた。
VENTO DO BRASIL
ほっこりお茶でも飲みながら。


((カコログ))







最新のトラックバック
バラガン!!
from なんちゃってポテト
とりあえず、晴れ!
from ('A`) ZEKEの、とり..
とりあえず、夏の年越し
from ('A`) ZEKEの、とり..
異端爺、異短歌?います、..
from 週刊イタぶろしき When ..
大根のビール漬け?
from 社長夫人〜BABAの知恵袋〜
珈琲について
from うつ病全快!!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧