<   2007年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧
リオデジャネイロ・グラフィティ事情
さいきんのグラフィティの特徴として、
テクスチャーを活かした描画とキャラクターの概念の導入が挙げられる。
b0042825_9364814.jpg

このグラフィティも、
高速道路の支柱いっぱいにキャラクターが描かれ、
頭頂部は海になっていて、浮かんだ小島には小屋と女の子が居る。
このキャラクターはノートや鉛筆などにも印刷されるなどして、
グラフィティにたいする社会的認知も高まりをみせている。
三ヵ月くらい前には週刊誌『veja』の別冊付録『veja rio』でも
グラフィティ特集が組まれていた。

と、同時にタギング(文字のみによるメッセージ・ギャング同士の暗号にも使われる)
も依然としてあって、こないだ新刊で「タギング本」が出版されていた。

かつては一心同体だったグラフィティとタギングは、
今後ますます二極化が進んでいくものと思われる。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-31 09:35 | グラフィティ
人生と壁、そしてペンキ
最近気に入っているのはcoralというペンキ会社の広告。
b0042825_914759.jpg

キャッチコピーはmudar faz parte da vida で、これは
「人生の一部を変える行動をしよう」の意。
この広告はシリーズ化されていて、
ティーンのカップル、30代カップル、妊婦さんなどいくつかのバージョンがある。
b0042825_934465.jpg

いづれも人物の表情、容姿、服装に世界観があって、
それはまるで風景のないノーマン・ロックウェルのよう。やさしい気分にさせてくれる。
b0042825_941263.jpg

またこの女性の脚が美しい。
やはり太ももは太くないと!
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-30 09:01 | グラフィティ
オレンジの邂逅
トンネルに吸い込まれるテールランプをずっと見ていた。
b0042825_8465256.jpg

くらやみのオレンジに懐かしさを感じるのは、
小さいころの、祭りのあとの、父親の背中の記憶だと今気づいた。

すいかを食べてた夏休み
水まきしたっけ夏休み
ひまわり 夕立ち セミの声
吉田拓郎/夏休み
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-29 08:59 | 生活慕情
サンバと愛し合っている人~シコ・ブアルキ『カリオカ』ツアー~
シコ・ブアルキを観にいった。
会場はボタフォゴのcanecao。
入場料は最低の席でも80R$(約4400円)と、かなり高額。
シコはブラジルに来て以来、一番観たいアーティストだった。
値段じゃない、気持ちだろう。
という気がしたのでいちばん高い180R$(約9900円)の席で観た。
清水の欄干で「トカチェフ」決めた後に
清水の舞台から「後方抱え込み3回宙返り1回ひねり下り」を決めた気分。
b0042825_843322.jpg

シコは名作曲家であり、名作詞家であり、名サンビスタ。
エリス・レジーナをはじめ、「シコの歌を歌ったことのない人は居ないのでは」
と思うほどありとあらゆるアーティストに曲を提供、あるいは曲がカバーされている。
その音はまるでリオの街を散歩しているかのよう。
b0042825_8441423.jpg

顔はギリシア彫刻のような重厚さで、あまり笑わない。

シコは音楽にたいして非常に真摯だ。
自分の声の特長をよく知っていて、
ドリバル・カイミやトム・ジョビン、カエターノ・ヴェローゾなどとデュエットしても、
相手の目をじっと見据えてハーモニーを加え、変わることなくシコの世界をつくる。
b0042825_8445154.jpg

MCはなく、演奏は完璧。
この人とサンバは本当に愛し合っていると思う。
一番好きな「フェイジョアーダ・コンプレータ」はまた次の機会に期待しよう。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-28 09:11 | オンガク
びっくりマークのみだれうち
b0042825_7134561.jpg

思えば数日前、「perigo(危険)」という看板が気になって
写真を撮ったばかりだった。
危険とはこれだったか。

思えば数日前から、そろそろバックアップ取らないと、
と、思っていた矢先だった。

ムシの予感はバカにできない。
自分の脳漿はアテにできない。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-27 07:22 | 生活慕情
消エタ、消エタ、ゲンコウガ消エタ。
実は1月22日にまたパソコンが壊れた。
こんどはハードディスクが飛んだ。
データ取り出し不可。
ここ2ヵ月の原稿が全部飛んだ。

機関誌のほうは単発原稿だから書き直しが楽だけど、
移民史のほうはそうはいかない。
文献から構築した原稿や校正を加えた原稿などは、
またいちからやり直さなければならない。
降臨状態で書くことも多いから、2度同じように書けるか判らない。
ていうか、めんどくせぇし。
しのび寄る入稿予定日のことを考えると、ショックで夜も眠れない。

さいきん暑い日が続いているから、熱でやられたのだろうか。
バスの振動でやられたのだろうか。
いづれにしても、消えた原稿は戻らない。
犬は吠えるがキャラバンは進むのだ。
b0042825_773853.jpg

仕方が無いのでかつて壊れたibookの部品と合体して「ニコイチ」にすることにした。
で、ぶじに治ったのだけれども、
起動時に毎回必ず「?」フォルダが出るのはかなりのスリルだ。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-26 07:06 | 生活慕情
夏のいたづら
セブン君の夏バージョンが登場していた。
b0042825_735386.jpg

ジェットスキーなんか乗っちゃっている。
セブン子ちゃんはピンクのサンバイザーなんかしちゃっている。
若草色のビギニ、小さすぎるんじゃない。
などと親心は止まらない。
もうすぐ夏も終わる。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-25 07:03 | パン屋襲撃
フフン フフ フン フフフフフン
15時すぎに遅い昼食を取ろうと事務所のドアを開けると、
階段の下のほうから超ノリノリの鼻歌が聞こえてきた。
b0042825_659107.jpg

何奴?
おののき半分エレベータを待っていると
やってきたのは超ノリノリな踊りを踊りながら
鼻歌をうたうスリムな黒人の兄ちゃんだった。

原稿書きに疲れた頭でボーっと彼を見ていると、
ご丁寧に「今のはblack eyed pearsね」と、
これまた鼻歌で教えてくれた。
そんな午餐前。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-24 06:58 | 日々の泡
自分サイズをGET!~ブラジル青春朝焼物語~
23人の仲間が日本へと帰るとき、何人かは餞別をくれた。
その際、うら若き女性から「使う機会あるかな?」と渡された紙袋には、
日本製コンドームが2ダース入っていた。
b0042825_6485788.jpg

他人から、しかも女性からこんなものをもらうなんて、そうそうない経験だ。
「Lサイズ」というのがかなり気になる。
その下に丸ゴシでQ数落として「シャポーラージ」と書いてあるのはもっと気になる。
原寸大の輪っかが書いてあるのが気になるのはいわずもがな。
左下の一個は未使用単騎だし‥‥。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-23 06:48 | 日々の泡
99歳になっても
ところで昨年の12月、世界的建築家オスカー・ニーマイヤーが結婚した。
お相手は長年事務所の秘書を務めていた女性。
ニーマイヤーは御年99歳、
この秘書の女性は60歳。
b0042825_639595.jpg

僕「99歳にもなって恋できるってすごいッスね」
A氏「どうだかね。遺産目当てじゃないの」
B氏「ブラジルは法律で60歳以上になってから結婚しても財産分与できないんだよ」
A氏「詳しいんだよ、この人」
(B氏は再婚経験あり)

そんな昼下がり。
[PR]
by vladivost0k | 2007-01-22 06:36 | 日々の泡


No Alternative

ギンギラの太陽、ヒラヒラの生きさま。リオデジャネイロ3年目はグッド・イナフ。2007年6月に帰国、帰国後も仕事を続ける。叱咤激励歓迎!
by vladivost0k
カテゴリ
全体
日々の泡
生活慕情
祝祭礼賛
W杯 06 at リオ
サンカク
オンガク
音の近所
パン屋襲撃
カナタ
ハルカカナタ
イヌとネコとブタ
グラフィティ
ノスタルジア
訓練中-青い冬-
プロフィール
未分類
リンク & カコログ
((百科事典と世界の不思議))
wikipedia
x51
語源由来辞典
Camper

((リオで音楽を聴くなら))
circo voador
carioca da gema
canecao
centro cultural carioca
estrela da lapa
fundicao progresso
vivo rio
terra(情報ガイド)

((リンク))
Brasilと私
pipiの日々
アンジー★南米へ行く!!
Luz de Buenos Aires
yunizou em marialva
いろはにほへと
いこブログ
シマもメヒコで考えた。
VENTO DO BRASIL
ほっこりお茶でも飲みながら。


((カコログ))







最新のトラックバック
バラガン!!
from なんちゃってポテト
とりあえず、晴れ!
from ('A`) ZEKEの、とり..
とりあえず、夏の年越し
from ('A`) ZEKEの、とり..
異端爺、異短歌?います、..
from 週刊イタぶろしき When ..
大根のビール漬け?
from 社長夫人〜BABAの知恵袋〜
珈琲について
from うつ病全快!!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧