<   2006年 03月 ( 61 )   > この月の画像一覧
ニン。
結局のところ、セラード開発は1980年代のゴールドラッシュのような気がする。

ものすごく景気のいい話を聞く反面、
穀物メジャーの圧力に抗えなかったり、
抗い続ける大自然に対峙したり。
悲惨な話しも耳にした。
b0042825_12544253.jpg

それほど大土地農場経営には魅力があるのだろう。
ヘクタールの上の単位、アール、その上のエーカー規模で
土地を持つ人生なんて、想像することもままならない。
b0042825_12555330.jpg

ゴー・ウエスト!
西へ向かうぞニンニキニキニキニンニン
西にはあるんだ夢の国ンニキニン
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-29 12:52 | カナタ
いい感情、いい感じ。
帰りのタクシーでは、運転手がジャポン、ジャポンと大はしゃぎ。
「なんだコイツ」勘ぐってたら
グローブボックスには日本の国旗が。
b0042825_2156458.jpg

聞けばかれこれ7年間空手を習っているそうで。
写真やら、黒帯認定証やら、知っている日本語やら、
いろいろ見せてくれた。
うれしそうに話してくれるトコロが、うれしい。
ただタクシーに乗っただけで知り合えるこのいい感じ、
やっぱりリオがいい。
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-28 21:56 | カナタ
カハンカ
サンフランシスコ川からバイア州を抜けて海に出るまで
7日間掛けて船が走っている。
現在は水位が下がっているため運行していないのだけれども。

船が沈まないための願掛けとして、
カハンカという守り神を船の舳先に飾っているそうだ。
工房では大小さまざまなカハンカが売っていた。
なまはげにも通じる奇怪さがあっていい感じ。
b0042825_12443652.jpg

色つきは高かったので、色なしのを値切って買って、
色つきを写真に撮っておいた。けなげ。
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-28 12:43 | カナタ
洞窟と言えば‥‥
ブラジルにはこんな鍾乳洞が60はあるという。
実際にはもっともっとあるに違いない。
是非とも川口 浩探検隊の継承者、
藤岡 弘、(「、」がポイント)に探検して欲しい。
b0042825_21431213.jpg

水曜スペシャル見テー!
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:51 | カナタ
大長編ドラえもんの世界
グルッタ・ジ・マキネーという洞窟へ行った。
高さ20メートル、幅60メートルはあろうかという大空洞が2たつもあった。
しかも柵もなく自由に歩き回れる。
b0042825_21371673.jpg

『のび太と竜の騎士』を思い出した。
大長編、読みテー!
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:36 | カナタ
キミと一緒に居なければこの夜に殺されてしまうよ
工場で見た公衆電話の壁は、3メートル平方にわたって、
メモ用紙と化していた。
なかには電話帳として使っている人も居るらしく、
何回もペンでなぞっているメモ書きも。
b0042825_21315117.jpg

i am calling, yes i'm calling just to speak to you
for i know this night will kill me, if i can't be with you
if i can't be with you
lou reed
[new york telefone conversation]
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:30 | カナタ
川の行く末
ミナスは水源地でもある。
北へはバイア州まで続くサンフランシスコ川、
南へははるかイグアスの滝まで続くパラナ川へと、
ブラジルを南北へ縦断している。
しかし年々その水量は減っているのだそうだ。
50年後には渇固してしまう可能性もあるそうだ。
b0042825_21262811.jpg

水源にあたるサンゴタルド周辺は標高900メートルの山岳地帯だが、
年々開発が進み、地下水の層が押しつぶされているというのが一説。

農業が発達し、上流で水を使いすぎているから減っているという説も聞いた。

いづれにしろ、開発が招いた惨事に他ならない。
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:25 | カナタ
情熱と受難と時計
マラクジャの花は
どこか妖艶で、それでいて気品を感じる。
b0042825_2121619.jpg

英語で言うとパッションフルーツ。
「情熱の果物」という意味だと思っていたら違くて、
なんでも「キリストの受難」という意味だそうだ。
日本語で言うとクダモノトケイソウ。
花のカタチを時計に見立てたものだそうで、
人間の勝手さって、世界共通だなあと思う次第。
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:20 | カナタ
葡萄と青空
ブドウの剪定は、枝を落とすわけにはいかないので、
手作業で小っちゃいブドウを揉み潰すのだそうだ。
b0042825_2117383.jpg

剪定の仕方によって、大きさ、甘み、収量が異なるし、
生長しているから、短期間でやらなくてはならない。
収穫期になると80人の人を雇って、剪定に取りかかるそうだ。
街からバス2台とミニバス3台で人夫がやって来る、
そんな大農場。
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:15 | カナタ
すばらしき狡猾
ときどき、女はずるいなぁ、思う。
頼むし甘えるし強がるしやさしいし際どいし弱がるしやさしくないし。
そして同じコトがこんな小型犬にも言える。
b0042825_218233.jpg

ずるいなぁ。
[PR]
by vladivost0k | 2006-03-27 21:07 | カナタ


No Alternative

ギンギラの太陽、ヒラヒラの生きさま。リオデジャネイロ3年目はグッド・イナフ。2007年6月に帰国、帰国後も仕事を続ける。叱咤激励歓迎!
by vladivost0k
カテゴリ
全体
日々の泡
生活慕情
祝祭礼賛
W杯 06 at リオ
サンカク
オンガク
音の近所
パン屋襲撃
カナタ
ハルカカナタ
イヌとネコとブタ
グラフィティ
ノスタルジア
訓練中-青い冬-
プロフィール
未分類
リンク & カコログ
((百科事典と世界の不思議))
wikipedia
x51
語源由来辞典
Camper

((リオで音楽を聴くなら))
circo voador
carioca da gema
canecao
centro cultural carioca
estrela da lapa
fundicao progresso
vivo rio
terra(情報ガイド)

((リンク))
Brasilと私
pipiの日々
アンジー★南米へ行く!!
Luz de Buenos Aires
yunizou em marialva
いろはにほへと
いこブログ
シマもメヒコで考えた。
VENTO DO BRASIL
ほっこりお茶でも飲みながら。


((カコログ))







最新のトラックバック
バラガン!!
from なんちゃってポテト
とりあえず、晴れ!
from ('A`) ZEKEの、とり..
とりあえず、夏の年越し
from ('A`) ZEKEの、とり..
異端爺、異短歌?います、..
from 週刊イタぶろしき When ..
大根のビール漬け?
from 社長夫人〜BABAの知恵袋〜
珈琲について
from うつ病全快!!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧