カテゴリ:生活慕情( 105 )
オカズのリズム
b0042825_11193466.jpg

うまいトロだった。
ほかの刺身も、なんでもおいしかった。
けど、自分の身体がニクい。
ポルキロ(量り売り)の店なら軽く1キロは食べられる自分。
しかし、食べ放題の店では、驚くほど食べられなくなるのだ。

原因は分かっている。「食べ放題って情緒がない」と思っているせい。
いくら「この世の中には高級な食べ放題だってあるんだぜ」と言い聞かせても、
どうゆう訳か頑なな自分の脳は理解してくれないのだ。

それともうひとつ、こちらに来てから、
日本食を食べるときの米とオカズの配分が変わったせいもあると思う。
日本では
米、オカズ、米、米、オカズ、米、オカズ‥‥
だったのが、ブラジルに来てからは
米、オカズ、米、米、米、オカズ、米、米、オカズ、米、米、米‥‥
となってる。
つまり、
オカズがたくさん並んでいると、どうしていいのか分からなくなるのだ。
[PR]
by vladivost0k | 2006-07-13 11:18 | 生活慕情
佳き日
うれしいことって、思いもよらぬところから思いもよらぬ方法でやって来る。
そんなひとつひとつの積み重ねに慣れてしまう前に、
重いブーツを持たないうちに、
行けるトコまで行きたいと思います。
b0042825_10235986.jpg

[PR]
by vladivost0k | 2006-07-03 10:22 | 生活慕情
レブロンでスキムボードをする少年たちを見てする回顧
b0042825_12353142.jpg

待つのは期待しているから

b0042825_12431424.jpg

だから、勇み足ふんじゃったりする

b0042825_12371342.jpg

そして、すぐに消えてしまったりもする


同じ波は二度来ない。
[PR]
by vladivost0k | 2006-06-17 12:41 | 生活慕情
I'm nuthin'
行くしかないっしょ。
b0042825_11342547.jpg

I don't feel good, but don't feel bad.
Cause me you see, I'm nuthin'
I'm nuthin', I'm nuthin'....

ethan hawke/I'm nuthin'
[PR]
by vladivost0k | 2006-06-17 12:05 | 生活慕情
海をみたかい
しばらく海を見ていなかった。
歩いて10分もかからない好立地に住んでいるというのに。

記憶をたどると、4ヵ月くらい海に行っていないみたい。
お湯を沸かすより簡単なことなのに。
b0042825_1122475.jpg

A「死ぬまでに何がしたい」
B「海を見たいな」
 「天国じゃみんな海の話しをするんだぜ。でも実はオレまだ一度も海を見たときがないんだ」
A「なんだお前、海を見たときないのか」
 「海っていうのはなぁ、えっと、すごいんだぜ」
B「どうすごいんだ?」
A「えっと、‥‥えーっと‥‥、あ、オレも見たときないや」

そして彼らは病院を脱走する。

映画『ノッキング・オン・ヘブンス・ドア』より
[PR]
by vladivost0k | 2006-06-17 11:22 | 生活慕情
街ですれ違うだけで
日曜日、郊外で執り行われる慰霊祭へ行く。
車に相乗りさせてもらってAv. ブラジルを通っていると、前で黒煙が上がっている。
道路は大渋滞。車が燃えていた。
b0042825_19385420.jpg

それから5キロほど走っただろうか。
人だかりがあったので、視線を走らせると青ビニルの被いが。
「やばい、目をそらせ!」思ったが後の祭り。
ちょうど誰かが被いをめくって中を覗いていた。
ああ、見ちゃった死体。

一期一会という言葉があるけれども、
実際、人ひとりが一生の間で会話を交わせる人の量って限られていると思う。
街ですれ違うだけだって、限られているし、かなりの確率のことと思う。
時間を、そしてその使い方を大切にしたい。
[PR]
by vladivost0k | 2006-06-12 19:37 | 生活慕情
ゼロを超えて
ゼロだった頃は二度と戻りたくないけどまぶしい。
ゼロだった頃はまぶしいけど二度と戻りたくない。
b0042825_7272267.jpg

[PR]
by vladivost0k | 2006-05-05 16:10 | 生活慕情
ワンツースリーフォー
ホワイトベースから出撃する「カタバルトに乗ったガンダムを操る」アムロみたいに。
『がむしゃら1500キロ』の浮谷東次郎みたいに。
テレサと逃げた『俺節』の海鹿耕治みたいに。
集中砲火を飛び出した『明日に向かって撃て』のロバート・レッドフォードみたいに。
b0042825_726798.jpg

ゴー!
[PR]
by vladivost0k | 2006-05-05 15:27 | 生活慕情
第4次極貧生活に突入!
円錐角膜。
角膜が円錐状にデコボコになってしまい、ほっとくとそのうち角膜が破裂、失明、斜視になる。
3〜5000人にひとりという、選ばれたのがなんだかうれしいような悲しいような病気。

ハード・コンタクトレンズで矯正すれば、視力は落ちないらしい。
という訳で、日中はコンタクトをして過ごしている。
眼に合っていないらしく、まぶしい顔になるからイヤなのだけれども。

そんなこんなで、左目は裸眼で1.2あるのだけれども、右目は0.1もない。
遠近感が掴めないので、ビリヤードの腕がめっきり落ちて、今じゃさっぱり。
これがコンタクトレンズを装着すると、右目でも1.0見えるようになるから不思議だ。

先日、休日に家で仕事をしていたら、徐々に左目が見えなくなってった。
夕方になると、まるっきり見えなくなってしまった。
本も読めないし、何も出来なくなってしまったので、恐怖とともに寝た。
翌朝起きたらなんとも無かったけれども、あの恐怖は、ちょっとご免被りたい。

自分では行く気がなかったのだけれどもアレだからということで病院に行ったら、
ずばり、左目がアウトだった。そしてコンタクト新調。

診察代160RS(約9000円)のうえ、コンタクト代300RS(約1万7000円)。
こちらの最低賃金が350R$(約2万円)という水準でのこの価格。
なおかつ保険も効かねえし。ドル安レアル高で給料は減ってるし。
給料は日本の口座への積立貯蓄と現地生活費に分けられているから
そんなに多いわけでもなくて。
b0042825_7183733.jpg

[PR]
by vladivost0k | 2006-05-04 14:41 | 生活慕情
さいきん現地化してきたと思うこと
1. 寒さにめっきり弱くなった。
2. 歩くのがもっきり遅くなった。
3. 気づいたら人前でも口ぶえを吹いている。
4. 気づいたら人前でも歌を口づさんでいる。
5. 濡れた髪のまま出勤してる。
6. 暑い日は上半身裸で出歩いてしまう。
7. きれいな女性を見たら、とりあへず微笑むようになった。
8. そしてあからさまに、振り向きざま後ろすがたをチェックするようになった。
9. ナイフフォークを使うとき、縦ではなく横に切るようになった。
10. 食事をしながらコーラを飲むようになった。
b0042825_1239125.jpg

日本復帰が今から不安だ。
でも、アイソ笑いに犯されている自分としては
「うれしくないときにはにもない。うれしいときには心の底から」
という、こっちまでうれしくなるカリオッカ(リオっ子)のとびっきりの笑顔をマスターして帰りたい。
[PR]
by vladivost0k | 2006-04-25 12:38 | 生活慕情


No Alternative

ギンギラの太陽、ヒラヒラの生きさま。リオデジャネイロ3年目はグッド・イナフ。2007年6月に帰国、帰国後も仕事を続ける。叱咤激励歓迎!
by vladivost0k
カテゴリ
全体
日々の泡
生活慕情
祝祭礼賛
W杯 06 at リオ
サンカク
オンガク
音の近所
パン屋襲撃
カナタ
ハルカカナタ
イヌとネコとブタ
グラフィティ
ノスタルジア
訓練中-青い冬-
プロフィール
未分類
リンク & カコログ
((百科事典と世界の不思議))
wikipedia
x51
語源由来辞典
Camper

((リオで音楽を聴くなら))
circo voador
carioca da gema
canecao
centro cultural carioca
estrela da lapa
fundicao progresso
vivo rio
terra(情報ガイド)

((リンク))
Brasilと私
pipiの日々
アンジー★南米へ行く!!
Luz de Buenos Aires
yunizou em marialva
いろはにほへと
いこブログ
シマもメヒコで考えた。
VENTO DO BRASIL
ほっこりお茶でも飲みながら。


((カコログ))







最新のトラックバック
バラガン!!
from なんちゃってポテト
とりあえず、晴れ!
from ('A`) ZEKEの、とり..
とりあえず、夏の年越し
from ('A`) ZEKEの、とり..
異端爺、異短歌?います、..
from 週刊イタぶろしき When ..
大根のビール漬け?
from 社長夫人〜BABAの知恵袋〜
珈琲について
from うつ病全快!!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧