日本映画礼賛
無料で日本映画が上映されるイベントがあり、
「雨上がる」と「祇園囃子」を見た。
b0042825_13204148.jpg

「雨上がる」は枯れた映画だった。
けど、衣装がものすごく美しかった。
「どこかで知った筋だな」思っていたら
山本周五郎の短編だった。

「祇園囃子」は、溝口健二監督。
恥ずかしながら溝口監督作品は初見。
これがものすごくよかった。
小津映画のサイコっぷりが大嫌いな自分としては
こんな映画があってくれたことに、うれしかった。
日本でいちばん凄い映画監督なんじゃないだろうか。

しかし、情緒に訴える内容だったためか、
ラストの悲哀はブラジル人に理解し難かったらしく、
皆「え、これで終わり?!」と、どよめいていた。
この感情が分かる日本人でうれしく思った。
[PR]
by vladivost0k | 2006-04-02 13:19 | 日々の泡
<< ブラジル映画界10年の損実 リオはデザインする >>


No Alternative

ギンギラの太陽、ヒラヒラの生きさま。リオデジャネイロ3年目はグッド・イナフ。2007年6月に帰国、帰国後も仕事を続ける。叱咤激励歓迎!
by vladivost0k
カテゴリ
全体
日々の泡
生活慕情
祝祭礼賛
W杯 06 at リオ
サンカク
オンガク
音の近所
パン屋襲撃
カナタ
ハルカカナタ
イヌとネコとブタ
グラフィティ
ノスタルジア
訓練中-青い冬-
プロフィール
未分類
リンク & カコログ
((百科事典と世界の不思議))
wikipedia
x51
語源由来辞典
Camper

((リオで音楽を聴くなら))
circo voador
carioca da gema
canecao
centro cultural carioca
estrela da lapa
fundicao progresso
vivo rio
terra(情報ガイド)

((リンク))
Brasilと私
pipiの日々
アンジー★南米へ行く!!
Luz de Buenos Aires
yunizou em marialva
いろはにほへと
いこブログ
シマもメヒコで考えた。
VENTO DO BRASIL
ほっこりお茶でも飲みながら。


((カコログ))







最新のトラックバック
バラガン!!
from なんちゃってポテト
とりあえず、晴れ!
from ('A`) ZEKEの、とり..
とりあえず、夏の年越し
from ('A`) ZEKEの、とり..
異端爺、異短歌?います、..
from 週刊イタぶろしき When ..
大根のビール漬け?
from 社長夫人〜BABAの知恵袋〜
珈琲について
from うつ病全快!!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧